整形外科と併用できる交通事故治療

福島市の交通事故治療

交通事故後にご相談が多い悩み・症状

こんな症状ありませんか?

交通事故後にご相談の多いお悩み

  • 首周囲に痛みや違和感がある
  • 頭痛や吐き気の症状がある
  • 耳鳴り、めまいの症状がある
  • 事故後、数日経過してから痛みが出てきた
  • 1週間以上経つのに違和感がある
  • 手足の痺れが治らない
  • レントゲン検査で異常なしと診断された

 

こんなお悩みありませんか?

こんなお悩みありませんか?

  • 病院に通院中だが改善しない
  • 湿布と痛み止めを処方されているが不安だ
  • 病院で「経過観察しましょう」と言われた
  • 整形外科で治療リハビリを受けられなかった
  • つらい症状を、周りに理解してもらえない
  • 病院に通院するのが難しい
  • 保険会社とやり取りに不安がある
  • 示談金交渉に不安がある

 

交通事故は身構える余裕なく突然強い力がかかるため、一般的な怪我よりも体に与える影響が大きいものです。

レントゲンで分かる骨折などがなくても、軟部組織が大きなダメージを受けているケースが多く、早期に適切な治療を行わないと長く後遺症に悩まされることがよくあります。また、事故に遭った当初はアドレナリンが多く分泌されるので痛みに気付かず、ほとんどの場合、後から痛みが徐々に強くなっていきます。

痛みが強くなってから、ちゃんと治療を受けておけばよかったと後悔する方が少なくありません。自己判断せず、医療機関を利用することをお勧めします。

治療に入る前の注意点

交通事故治療交通事故の怪我はお一人おひとりの状態がまったく異なります。これは、各患者様の身体の体質・体調、そしてどの方向から、どのくらいの力がかかったのかなどが複雑に絡み合っているからです。

例えば、交通事故の怪我で多い首の痛みに関しても、全く動かせないのか、ある方向にだけ動きにくいのか、動きに問題なくても痛みがあるのかなど、お一人おひとりの状態には違いがあります。他の部分の痛みやしびれ、身体の辛さも同じです。

当院では、何よりもまず、治療に入るまでの問診・触診を徹底します。これはどのような症状のどの患者様にも共通することです。

状態をしっかり見極めて、日常生活にどんな支障がでているかなどを詳しく調べ、患者様と情報を共有することが重要です。あらゆる項目のチェックを行い、情報を整理した後、初めて治療を行います。

他院で治療を受けている方へ、あなたが治療を行った際は、時間をかけて問診・触診をしてもらったでしょうか?もし不安を感じる方がおりましたら、他院へ通院中の方でも構いませんので、一度当院へご相談下さい。

交通事故に遭ったら、まずは…

病院の整形外科を受診して、レントゲン画像などで診断を受けます。骨折などの外傷がないかを確認しましょう。また、整形外科へ行く前に当院へ来て頂いても構いません。どの整形外科に行ったらよいか分からないという方も多いので、患者様の希望をヒアリングしながら、当院が推薦する信頼ある整形外科をご紹介致します。

病院(整形外科)は検査を得意とする機関なので、レントゲン検査・MRIなどを受けることが可能です。注意点としては、レントゲン検査で判断ができない症状があるということです。

交通事故の場合、むち打ち症を始めとする症状は筋肉や腱を損傷しており、これらはレントゲン検査ではなかなか判断できません。

また、湿布や痛み止め薬だけの処置も、不十分なケースがほとんどなので、当院のような鍼灸・整骨院で、治療後のリハビリも積極的に行っていくことをお勧めいたします。

整形外科での検査と、鍼灸・整骨院での治療とリハビリ。経過確認をしながら治療を受けるのが治癒への一番の近道です。

交通事故治療を鍼灸・整骨院で受けるための流れ

  1. まずは相手の保険会社に連絡を入れ、鍼灸整骨院への通院希望を伝えます。
    その際、鍼灸整骨院の名称だけでなく、住所と電話番号も伝えます。保険会社から鍼灸整骨院へ連絡が入ったら、手続きは終了です。

  2. 鍼灸整骨院に行き、カウンセリングを受けます。
    状態や今後の施術方針について説明を受けて相談し、納得したところで施術開始です。

  3. 経過状況を観察しながら定期的に来院して施術を受けます。
    この間、保険会社に経過報告を行います。

  4. 交通事故による症状の回復・治癒
    納得いく状態まで回復したら、完了です。

整形外科の検査で異常がなくても、鍼灸整骨院を上手に利用することで、早期回復が期待できます。また、他の整骨院へ通っているのに症状の改善が見られない場合にも、桂はり・きゅう整骨院へ一度、ご相談ください。

当院の治療プログラムについて

治療専門機器桂はり・きゅう整骨院では、主に治療専門機器(ラジオ波・ハイボルテージ・立体動態波など)を使用しながら、症状改善を図ります。

手技でのアプローチももちろん行いますが、物理療法によって筋肉を温める、緩めるという作業を行うことで、手技療法自体により高い効果が期待できます。また、手技では限界のある深部の筋肉にアプローチできることもまた魅力の一つです。

身体の準備が整いましたら、手技によって施術を行っていきます。「首が痛いから首だけに施術する」という単純なものではなく、身体全体の状態を見ながら、痛みの原因を一つ一つ消していきます。「重い」「怠い」「硬い」というような慢性的な感覚を徐々に解消していき、痛みと違和感を身体からとっていきます。

当院は、このような治療機器だけではなく、鍼灸治療も含め幅広い施術方法が提案できるため、「自分にはあまり合わなそう…」ということを避けるために様々な選択肢を用意しています。

患者様の体質や症状によっても異なって参りますので、「電気治療は苦手」「鍼はあまり好きじゃない」というようなどのような治療方法でも、遠慮なく仰ってください。

治療プログラムは基本的に私たちが決定します。それは治療のプロとして当たり前であり、それが最適だと感じているからです。しかし、患者様自身の要望も可能な限り承ります。他院で試して全く効果を感じられなかった手法が、当院で「すごく効果があった」ということもあります。通院頻度等も含め、一緒に相談しながら進めていきましょう。

治療費とサポート体制について

鍼灸整骨院では、交通事故による怪我に関して、自賠責、任意保険などの保険を使った施術が受けられます。この場合、自己負担金は一切ありません。

整形外科などの病院で治療を受けている場合も、鍼灸整骨院に変更することができますし、もちろん両方に通うことも可能です。

交通事故では、痛みや痺れなどの症状が後から出てくることはよくあります。その場合でも、保険会社へ連絡することで保険を使った施術を鍼灸整骨院で受けることが可能です。

初めてのことばかりで不安なこともたくさんあると思いますので、少しでも気になることがありましたら当院までお問い合わせ下さい。交通事故治療に特化した治療スタッフがあなたの力になります。

交通事故治療|料金のご案内

治療内容 治療費
交通事故治療専門プログラム 0円

自賠責保険を適用することで、患者様の負担金は0円で治療が可能です。

自賠責保険の適用

交通事故による怪我だという診断書が必要ですので、病院で発行してもらいます。その際、事故から1週間以内、遅くとも10日以内に発行してもらう必要があります。これを過ぎると、怪我が事故によるものではなく、日常生活から起こるものとみなされ、保険適用されない場合がありますのでご注意下さい。

ただし、先にも書いたように痛みなどの症状は後から強くなっていくことがほとんどです。痛みや違和感に気付いた時には病院の休診日で、受診できる日は事故から1週間を過ぎてしまうというケースもあると思います。その場合は、早めに桂はり・きゅう整骨院にご相談ください。

病院で「異常がない」と言われた

レントゲンで骨などに異常が見られない場合、病院では痛み止めや湿布を処方し、経過観察で終わりということがよくあります。これは、整形外科がレントゲン検査で分かった異常を対象にして治療を中心に行っているからです。

交通事故の怪我では、骨ではなく軟部組織に損傷が起こるケースが多く、これはレントゲンに映りません。

交通事故で多い首のむちうち症は、軟部組織の損傷によって起こっているケースがほとんどで、首には太い神経や血管などが集まっており、そこから全身に送られているため、ちょっとした損傷でも影響がとても大きく出てしまうのです。

当院で行っている施術は、こうした軟部組織の損傷を見逃さず、丁寧に行っていますので、ご相談ください。

他で治療していたが、転院したい

当院では、病院での検査と鍼灸整骨院での治療、この両方を活用して頂くことを推奨しています。

病院から鍼灸整骨院に転院した場合、他の整骨院から転院した場合でも、引き続き自賠責保険が適用できるため、自己負担金もありません。

患者様には治療する医療機関、整骨院を自由に選ぶ権利があります。どこへ行ったらよいか分からない、今の治療に満足いかないという方は一度ご相談下さい。

スタッフからメッセージ

スタッフメッセージ交通事故の治療は、施術はもちろんですが、治療に入る前の「問診・触診」と治療後の「アフターケア」がとても重要です。事故後は身体の違和感もあり、心身ともにストレスを感じる状態が続きます。

私たちは身体の痛みを取る治療の専門家ですが、痛みによってストレスを抱えてしまっている心のケアも、また大切であると考えています。保険会社とのやり取り含め、患者様が慣れない作業も出てきますので、ストレスを取り除けるように私たちが最大限サポートさせて頂いております。

交通事故によるケガの症状は、一度の治療で楽になるものもあれば、数回通院して頂き、根気よく治していかなければいけない症状まで様々です。よって、むち打ち症を始めとする症状は、患者様との信頼感と二人三脚がとても大切です。

今、身体のことで不安を感じている方はおりませんでしょうか?他院に通院しているが、治らない、不安が消えない、という方はおりませんか?桂はり・きゅう整骨院では、他の整骨院からの転院、また整形外科との併用が可能です。ご自身の身体のために、後悔しない選択をしましょう。

【柔道整復師・鍼灸師】 齋藤 桂太

福島市の桂はり・きゅう整骨院 基本情報

院名 桂はり・きゅう整骨院
住所 〒960-0112
福島県福島市南矢野目道下30−1 セントラルタウン102
電話 024-529-7681
TEL:024-529-7681お問い合わせアクセス
一番上に戻る
LINEで簡単予約!お気軽相談LINEで簡単予約!お気軽相談