膝・股関節などの脚の痛み

ご相談の多い膝の痛み

膝痛膝は、日常的な動作で常に曲げ伸ばしされる部分です。動作の途中で一時的に体の重みが膝にかかる負担が大きいため、トラブルがどうしても多くなります。また、骨格の歪みや姿勢の乱れがあると膝に大きな負担がかかります。

最初、ちょっとした違和感からはじまり、やがて強い痛みになっていくため、違和感を感じた時点で適切な対応を行えば、症状を悪化させないで済みます。そして、症状がかなり悪化していても当院では効果的にそれを解消し、痛みや不安のない状態へ戻すことが可能です。

こんなお悩みを解決しています
  • 座る・立ち上がる時の鋭い痛み
  • 膝のぐらつき
  • 階段を下りるのが怖い
  • 階段で膝に力が入らず、手すりがないと上がれない
  • 体重をかけると痛みが走る
  • 正座ができない
  • 歩いている時に引っかかるような感触がある
  • 運転してアクセルやブレーキを踏むと膝に痛みが起こる

膝の痛みが起こる原因

変形膝関節症や関節リウマチ、膝の炎症、半月板や靭帯の損傷など、膝の痛みはさまざまな原因によって起こっています。年齢を重ねると増える膝の軟骨がすり減って起こる変形膝関節症から、成長期のお子さんが運動により炎症を起こすオズグッド病まで、膝の痛みが起こる年齢層は幅広いことが特徴です。体の歪みや体重の増加が膝の痛みの原因になることもあります。
こうした原因によって、膝の靭帯に負担がかかると、痛みが生じてきます。また、膝の靭帯がゆるむと痛みだけでなく、ぐらつくような違和感が生じます。やがて、膝の位置がずれてしまい、軟骨のすり減りや膝に水がたまるといった症状に進行してしまいます。

膝の痛みの根本原因にアプローチ

まずは痛みを和らげながら、痛みにより動かせなくなり硬くなった筋肉をほぐします。これで、靭帯や筋肉の根本的な治療の基礎ができたら、膝に余計な負担を与えていた背骨や骨盤、下半身の歪みを調整し、膝周辺の筋肉や靭帯、関節にかかる負担を軽減させます。その上で、膝と周辺の筋肉や靭帯、筋膜を正しい状態に戻す施術を行います。当院では、国家資格を持った施術者が原因や状態に合わせた適切な施術メニューを組んでご提案し、ご納得いただけた施術を行っています。膝に不安がある方、痛みから解放されたい方はご相談ください。

加齢に伴い発症する変形性関節症

福島市の変形性関節症膝関節は、クッションの役割を果たしている半月板と、とても滑らかな組織である関節軟骨が表面を形成しています。この軟骨はさまざまな理由によってすり減ってしまい、それにより膝関節が変形した状態が変形性関節症です。年齢が高くなるにつれて、男性よりも女性の患者様が多い症状でもあります。

関節がすり減って炎症が起こると、痛みや膝に水がたまって腫れるなどの症状が現れて、炎症が強いとたまった水で膝全体が腫れてきます。重要なのは、この炎症をできるだけ早く、しっかり鎮めることです。

こんなお悩みを解決しています
  • 膝がまっすぐ伸びなくなった
  • 正座できない
  • 膝が安定せず、動きが悪い
  • 膝やその裏に腫れがある
  • O脚になってきた
  • 手術でしか治らないと言われた
  • ちょっとよくなってもすぐ再発する

症状改善と再発防止へのアプローチ

炎症を抑えることで、まずは症状を落ち着かせ、その後、ストレッチなどで可動域を広げ、筋肉をやわらかくほぐして楽に曲げ伸ばしができるようにしていきます。関節への負担軽減のための、無理のない筋力トレーニングも重要です。

当院では、膝関節の伸びに大きく影響する内側広筋など、コアマッスルまでしっかり筋力アップさせる科学的根拠に基づいた運動を行っています。つらい運動ではなく、気軽に行うことができて効果が高いものですので、ご安心ください。

症状や膝の状態にきめ細かく合わせた施術メニューをご提案し、ご納得いただいた上で国家資格を持った施術者が丁寧に施術していきますので、お気軽にご相談ください。

日常生活に支障をきたす股関節痛

股関節の痛みは膝を開いた時に起こることが多く、車の乗り降りの際に気付くケースがよくあります。進行すると寝ている時にも股関節に痛みがあり、多くの場合、レントゲンでは異常が見つからないため、治療することを諦めてしまう方もいらっしゃいます。股関節の痛みは、股関節の周囲にある筋肉や筋膜、靭帯、骨だけが原因となって起こるわけではなく、骨盤や背骨、膝、足首などつながった多くの部分の影響を受けて起こっています。そのため、原因をしっかり見極めることが重要になってきます。

こんなお悩みを解決しています
  • あぐらをかくことができない
  • 股関節を大きく開くと痛む
  • 出産してから股関節が痛むようになった
  • 横になっても股関節に痛みがある
  • レントゲンに問題がなく、原因が分からないと言われた

症状改善と再発防止へのアプローチ

腰施術股関節痛の原因で特に多いのは骨盤の歪みです。そこで当院では、骨盤の調整を中心とした股関節痛解消の施術を行っています。骨盤の歪みを整えるだけでなく、足全体の調整を先に行うことで、全体のバランスを整えていきます。骨盤の歪みを起こしているのは、足首や肩である場合もあるため、原因となっている部分をしっかり見極めて正常な状態に戻していきます。

痛みの解消はこれで実現しますが、再発防止のためには日常生活で股関節に負担をかける動作や癖がないかを見直す必要があります。そして、それを修正し正しい姿勢を自然にキープできる筋力作りが重要になってきます。

普通の運動やストレッチでは効果のないコアマッスルまで、必要な筋肉をしっかり鍛えて筋肉のバランスを整えますが、無理な運動ではないのでどなたでも続けられます。ご自宅でできるセルフケアなどもお伝えしていますので、ご相談ください。

スタッフからメッセージ

スタッフメッセージ膝や股関節の痛みは、加齢に伴うものが多いので、症状改善を諦めている方がほとんどです。「整形外科で”手術しないと治らない”と言われた」と、当院にもたくさんの患者様からご相談があります。膝や股関節などの脚の症状は、痛みがある部分にすべての原因があるという訳ではなく、負担をかけてしまっている原因を突き止めながら治療を進めていく必要があります。

また、治療した後も、また同じような生活(姿勢・動作など)を繰り返し行っていると、再発してしまう症状でもあります。普段の生活を快適に送るためにも、適切な治療とアフターケアが大切です。

日常的に適度な運動を取り入れることは大切ですが、無理は禁物です。長時間の歩行や階段の昇り降りの動作は、特に関節に負担をかけますので、注意していきましょう。また、加齢に伴い肥満傾向にある方は、脚に負担を掛けすぎないように減量を心がけることも大切です。

【柔道整復師】 横山 慎也

桂はり・きゅう整骨院 紹介

身体の違和感は桂はり・きゅう整骨院へ

福島市の桂はり・きゅう整骨院 基本情報

院名 桂はり・きゅう整骨院
住所 〒960-0112
福島県福島市南矢野目道下30−1 セントラルタウン102
電話 024-529-7681
TEL:024-529-7681お問い合わせアクセス
一番上に戻る
LINEで簡単予約!お気軽相談LINEで簡単予約!お気軽相談